熊本市東区の歯科医院 | 飯田歯科医院

子供さんの治療に思うことは・・・

子供さんにとって歯科医院は怖いところ(?)かもしれません。
歯科医院の入り口から泣いて入ってくる子もいます。お母さんは困惑してしまいます。
すでに、歯科医院は怖いところというイメージを子供さんが持っているからだと思います。

そのような場合でも、私どもの歯科医院では決して無理やり治療したりはしません。
まずは、どんなことをするのかお話して、練習をして、本人が自分でお口を開けるまでは、これを繰り返します。
何日か掛かり、お父さん・お母さんにご迷惑をかけてしまうこともありますが、無理やりしてしまうと二度と口を開けてくれなくなったり、大人になっても歯医者嫌いになってしまいます。
このような事だけは避けたいと思っています。

なるべくむし歯を作らない!

私どもの医院ではなるべくむし歯にならないように予防歯科にも力を入れています。

レーザーを使って歯のエナメル質を強化したり、シーラント(歯を削らず溝を詰める方法)をしたり、もちろんフッ素を塗ったりもします。また、歯磨き指導にも力を入れています。

残念ながら、治療が必要になった場合でも、子供さんになるべく負担がかからないように努めています。

歯並びが悪くならないために!

歯並びが悪くなる原因は遺伝だけではありません。

上の前歯で下唇を噛んだり、歯で指を噛んだり、机に顎乗せて本を読んだりなどの悪習慣でも歯並びに悪影響を及ぼします。

また、テレビを見ている時などに、お口がポカンと空いてませんか?これが続くと、出っ歯になったり、笑うと歯茎が見えやすくなったりします。

この他にも歯並びに悪影響を及ぼすことはたくさんあります。このような事は早く発見し、早くやめることが大切です。

メニューを閉じる
飯田歯科医院